散骨

代行散骨

近頃、自由葬として海洋散骨を希望される方が増えています。理由としては、故人の希望であったり、お墓を購入する費用が無いことや、お墓に入れない、入りたくない等が挙げられます。

船などで散骨終了後は、年に1度、散骨された場所まで訪問される方や、海を眺めながら故人を偲び合掌する 方等様々です。
仏壇についても持つ方や待たれない方もいらっしゃるというところが自由葬といわれる由縁です。

弊社ではご遺族が乗船せず、遺族に代わってスタッフが責任を持って散骨を代行するサービスがございます。
散骨後、散骨証や写真をお渡しすることも可能です。

プラン内容

プラン内容

粉骨

粉骨とは故人の骨をパウダーにすることで、散骨、樹木葬、手元供養がいつでも可能になります。
もちろんご自身で散骨する方もご利用頂いております。

弊社では1時間程度で粉骨が可能な為、その日の内にお持ち帰り頂けます。
ご希望により喉仏だけを残したい、分骨の残りを粉骨したいなどのご要望も承ります。

また、粉骨は法的には全く問題ありませんし、粉骨後に霊園などに納骨する場合も「埋葬許可証」があれば全く問題ないものです。

手元供養

最近、現代の供養スタイルとして『手元供養』というのが話題を呼んでいます。
お墓が遠くてなかなかお参りにいけない、何らかの理由で仏壇・お墓を持つことができない など・・・
最近このようなお悩みをよくお伺いいたします。
そういった方々に『手元供養』が話題読んでおり、ご依頼も急増しております。

遺骨・遺灰・遺髪等をペンダントに入れいつでも身近に故人のことを思えるというものです。
また、ペンダントであるため違和感なくいつでもどこでも身につけて頂く事ができます。
金属アレルギーの方の為のチタン製の物や完全防水のものなど素材のご希望も承ることが可能です。

代行散骨の流れ

代行散骨の流れ 代行散骨の流れ

代行散骨料金

代行散骨料金